投資でお金を増やすマン
投資に興味がある初心者向け投資入門サイト

FXがサラリーマンにも人気の理由はコレ!

帰宅後にもリアルタイムで市場参加ができるなど、FXはサラリーマンでも儲けられるチャンスが多いのが特徴です。
  • 私もサラリーマン時代にFXを始めました
  • FXがサラリーマンに人気の理由
  • 1. 帰宅後でも為替市場が開いている
  • 2. 為替が一番動く時間帯(黄金の時間帯)に取引できる
  • 3. デイトレやスキャルでもりもり儲けることも可能
  • 4. ロジカルで面白い (為替チャート)

私もサラリーマン時代にFXを始めました

私は現在、FXや株式投資、個人事業などで生活している自由人ですが、FX自体はサラリーマン時代に始めています。FXを始めた理由は、「会社収入以外で自分がお金を生み出せるようになりたい」「会社にイニシアチブを握られるような人生を送りたくない」などの理由からです。

会社に必死にしがみ付くよう人間にはなりたくなかったというのが大きな理由ですね。

FXがサラリーマンに人気の理由

FXはサラリーマンに非常に人気があります。私の実体験なども踏まえて、人気の理由をいくつか紹介したいと思います。

イラスト

1. 帰宅後でも為替市場が開いている

FXは平日であればほぼ24時間市場が開いているので、帰宅後も取引が可能です。仕事をしながらでも始められるという点がかなり強いです。株式投資の場合、日本の株式市場は9:00~15:00(引け)なので帰宅後にリアルタイムな取引経験を積むことはできません。

2. 為替が一番動く時間帯(黄金の時間帯)に取引できる

為替相場には24時間の中で一番値動きが激しくなる時間帯が存在します。FXにおける黄金の時間帯と呼ばれるもので、おおよそ21:00~24:00までの時間帯がそれに当たります。(夏時間の場合です)

FXの黄金の時間帯

丁度サラリーマンが帰宅した後の時間帯が、一番値動きが激しい時間帯。この時間帯は欧州勢にアメリカ勢が参戦してくる時間帯で、まさに為替相場の鉄火場といえる時間帯です。世界経済はアメリカやヨーロッパを中心に回っているので、この時間帯の値動きが激しくなることはFXを知らない人でも何となく予想できるかと思います。

ECB政策金利やECB総裁の発言、米雇用統計(非農業部門雇用者数)などの重要指標ともほぼ重なる時間帯です。

要するに一番脂が乗ってて儲けやすい時間帯なのだよ(笑)。

3. デイトレやスキャルでもりもり儲けることも可能

FXは少ない元手で大金を動かすことができるので、腕の良いトレーダーであれば、帰宅後の短時間で何度も取引回数を重ね、大きな利益を積み上げることも可能です。レバレッジや複利を活かせばモリモリ資産が増えていきます。(※ただし、かなりの熟練が要る)

トレード

4. ロジカルで面白い (為替チャート)

為替チャートがロジカルで面白いと感じるかどうかは人によりますが、少なくとも私は、為替チャートはロジカルで面白いと感じています。

FXの黄金の時間帯

このチャート以外にも、明らかに人の思惑が働いているような為替チャートは沢山あります。私のサイト内でもいくつか紹介しているので、他のページも覗いてみてください。

私はFX歴が11年以上になるので、ほとんどのチャートパターンに出会っています。為替チャートを見て感動するようなことは減りましたが、私もFX初心者の頃は為替チャートを見るのが楽しくて仕方がない時期がありました。

ロジカルだからこそ長期的に安定して儲けられるんだけどね。てんでバラバラな値動きだったら、早い段階でFXに見切りを付けていたと思います。

1. はじめに
サムネ画像 FXがサラリーマンにも人気の理由はコレ!