投資でお金を増やすマン
投資に興味がある初心者向け投資入門サイト

損失にはずっと耐えられるのに、ちょっと利益が出ただけですぐ利益確定してしまう

人間であれば誰しもがもつ投資心理なので、悩む必要はありません。結論から言えば、矯正して直すことができます。
  • 損失にはずっと耐えられるのに、利益確定はすぐ行いたくなる
  • 本能的な行動だから、自分一人で悩むような問題ではない
  • 損失をずっと耐える行為について
  • ちょっと利益が出ただけですぐ利益確定してしまう件について

損失にはずっと耐えられるのに、利益確定はすぐ行いたくなる

「損失にはずっと耐えられるのに、利益確定はすぐ行いたくなる」

FX経験者の大半は、この感情に支配された経験があると思います。 (もちろん私も)

弱気行動

これはプロスペクト理論を学べばよく理解できるんですが、要するに人間は「利益確定は早く行い、損失確定の判断は遅れる傾向にある」ことが研究から実証されています。

本能的な行動だから、自分一人で悩むような問題ではない

損切りができないからってFXをすぐに諦める必要もないし、早漏利確であるからといって一人で悩まなくてもいいんです。

大切なのはそれを才能のせいにして、自信を無くさないことです。

私だって損切りできずに苦しんだ過去があります。それが弱点だと自分で気が付けていれば、少しずつ投資心理は矯正していくことができます。 (経験談より)

少しずつ直していこうぜ

損失をずっと耐える行為について

明確な理由があって損失に耐えているのなら問題ないんですが、「損切りしたくないから」「負けるのが嫌だから」「気分が悪くなるから」などといったトレード根拠に乏しい感情論によって損失を耐えている場合は大問題です。

損失に耐える

損切りできない理由はいくつかあるんですが、例えば「自分の予想に自信があり過ぎて、いつの間にかポジションが大きくなってしまい、今さら損切りできない状況に陥ってしまった」なんてのはよくあるFXの投資心理です。

これは原因が明確なので、予想が外れた場合の最大損失を常に把握しておけば防げる問題になります。

あとは「損切りボタンを押せるかどうか」の感情的な問題です。

スキャルピングなど短い時間軸を使って「損切りボタンを自分の意志で押す」練習をするのも良いかもしれませんね。

ちょっと利益が出ただけですぐ利益確定してしまう件について

早漏利確については、いつまでも損切りできない行為よりは深刻ではないので気を楽に。

ただし、「ここまで行くだろう」と見当が付いているのに、感情優先で早々に利益確定してしまう行為は勿体ないので止めた方がいいです。この先どこかで帳尻を喰らうことも考えると、取れるときには確実に取りに行った方がよいです。

ちなみに私の取引手法は利益確定ラインが明確なので、あまり利益確定で悩んだ経験はありません。

ただ、「眠いからいいや」って利益確定してしまうことはたまにあります。 (笑)