投資でお金を増やすマン
投資に興味がある初心者向け投資入門サイト

そもそもFXは長期的に勝ち続けることができるのか?

FXの値動きは全くのランダムではなく、明らかに人為的な力によって動いています。つまり、規則性を突くことができるということです。
  • 為替相場の値動きは全くのランダムなのか、それとも一定の規則性を突くことができるのか
  • 私の運用成績 (1年間)
  • ランダムではない値動きの例 (分かりやすいものをピックアップ)
  • 簡単ではないけど、勝てるようにはなる (ただし苦痛を伴う)

為替相場の値動きは全くのランダムなのか、それとも一定の規則性を突くことができるのか

FXは長期的に勝ち続けることができるのか」というのは、言い換えるならば「為替相場は全くのランダムではなく、一定の法則性(再現性)の下で長期的に勝ち続けることができるか」という問いに等しいです。

これに対する私の答えは「はい」です。

私の運用成績 (1年間)

これは私の1年間の運用成績ですが、1年間という長期スパンでも資産が増え続けていることが分かります。

FX運用成績

ちなみに私はデイトレーダーなので、このデータの取引回数は2000回を超えていると思います。スイングトレードでたまたま勝っている訳でもなく、きちんと損切を徹底させた上で試行回数を重ねているので、統計的にも信頼性がおける数値です。

ランダムではない値動きの例 (分かりやすいものをピックアップ)

そもそも為替相場がてんでデタラメに動いていたのならば、勝っているのはただの運に過ぎないことになります。そんな不完全ものに一生懸命になってもバカバカしいだけです。

ここでは、FX初心者でも為替相場が人為的に動いていることの分かるチャート画像をいくつか紹介します。

レジスタンスライン

一定の値幅に沿って綺麗なレジスタンスライン(抵抗線)を引くことができます。

レンジ相場とレンジブレイク

一定の値幅に収まるレンジ相場と、レンジブレイクによる急変動。

簡単ではないけど、勝てるようにはなる (ただし苦痛を伴う)

先に挙げたチャート画像は、FX初心者でも分かりやすいイメージのものになります。

ただ、これらの画像を見て「なんだ簡単そうじゃん」と早計になるのは危険です。誰でも後付けでチャート分析することは意外に簡単ですが、このチャート分析ができること自体にはあまり意味はありません。

すでに結果が出ているチャートを、後出しジャンケンでラインを描写しているに過ぎないからです。

この意味を理解できるよになるには、実際にFXをやってみた方が早いと思います。

「何だか面白そうだ」「奥が深そうだ」と興味を持たれた方は、是非FXに挑戦してみてください!

それ相応の苦痛は伴いますが、FXで勝てるようになった私は労働階層から脱却して、自由人として生きることができています。